チャリティローズ 「絆」 の故郷 フランス・アンジェの農園♪♪ (写真訂正あり♪)
ロザリアンさんからお預かりしている・・・

フランスのアンジェ郊外のジャルディ農園と農園で開花ちぅの絆ちゃまのお写真を紹介しますぅ♪

こ~んな素敵な農園で育てられ日本にやってきたのですね~!!

e0160417_921815.jpg


左からドミニク氏・ジャルディ農園主・間に森さんだそうです。  

★ ロザリアンさんから訂正が入りました。

左がジャルディ農園主で右のサングラスを頭に載せている方がドミニク氏だそうです。

間に森さんです。   (ドミニク氏のお写真は貴重だそうです♪)


この方たちが、薔薇ちゃまを通して日本を優しい気持ちで応援してくださっています♪

薔薇ちゃまにもとても優しく接していて温かい方たちなのでしょうね♪

いつか、訪れてみたいです♪

そして・・・  アンジェの農園で開花ちぅの絆ちゃまです♪

e0160417_9312282.jpg


この色合いは麻呂犬ガーデンにないのでとっても楽しみ!!


★ 企画書からフランスで協力してくださってる方たちのプロフィールをご紹介します♪

   ●フランスオールドローズ協会 Roses anciennes en
  
   1995年、フランス・リヨンにて オデイユ・マスクイエ氏によって設立。

   オールドローズの保護を目的として、世界250人の会員を持つ。

   フランスローズ協会をはじめ、バラに関する協会、生産者等と協力して、人々に安らぎを与える植物の

   環境保護の支援に努めている。


   ●ドミニック・マサド Dominique MASSAD
  
   1955年、フランス、マルセイユに生まれる。

   園芸専攻農業技師、ならびに植物修士。

   バラの育種家として世界的に有名なギヨ―(GUILLOT) 家の一族出身。

   マサド氏は、現在ギヨ―家当主、ジャン・ピエール・ギヨ―氏のいとこにあたる。

   長年にわたり、ギヨ―社代表ブランド、“ロサ・ジェネロサ” の育種に携わり、

   多くの優秀なバラを作出。

   現在はフランス、アンジェ近郊、ジャルディ・ローズのためのバラの育種を行っている。

   マサド氏作出の代表的なバラは、「ソニア・リキエル」「ポール・ボギュース」

   「ラ・ローズ・ボルドー」「ベルシーニ」など多数。

   
   ●ペタル・ドゥ・ ローゼス Petale de roses

   マサド氏が育種したバラの苗の生産・管理をしているジャルディ・ローズの販売部門を担当する会社。

   ジャルディ・ローズは、1982年、フランス、アンジェ近郊、ドゥエ・ラ・フォンテーヌにおいて、

   ディティエール(DITTIERE) 家が始めたの栽培会社。

   現在、マサド氏のバラをはじめ、オールドローズ、イングリッシュローズなど、600種のバラを年間、

   6万本を栽培している。

   これらバラの栽培に関しては、有機栽培で行われ、非常に丈夫で花持ちの良い、

   上質な園芸用苗鉢を生産している。

   ジャン・ピエール・ディティエール(Jean Pierre DITTIERE) がジャルディ・ローズにおいて、

   バラの栽培を行い、息子のギョーム・ディティエール(Guillaume DITTIERE) 氏がバラの販売会社で

   あるぺタル・ドゥ・ローゼズの責任者となっている。


★ また、続報が届いたらお知らせしますね~♪♪


復興に向けて強く羽ばたけますように・・・

e0160417_9423538.jpg

NIKON D300S SIGMA 150-500mm



麻呂犬もランキングに参加しています♪
ぽちっとお願いしま~す。ヾ(≧▽≦)ノ
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by kurocya-inu | 2011-12-19 09:47 | 絆 ・ KIZUNA | Comments(23)
Commented by ROUGE at 2011-12-19 09:58 x
絆ちゃま、ここですくすく育ってるのね~(笑)
生産者の皆様のお顔を拝見すると
より愛着が湧きますね(笑)

正直、この色の薔薇は我が家では結構被るのだけど・・・
これは特別♪
早くお迎えしたいなぁ~(笑)

この薔薇の性質なども、詳細が解ったら教えてね(笑)
Commented by ukbeat at 2011-12-19 10:05 x
ukbeatです
おはようございます

貴重な情報をシェアしてくださって
ありがとうございます

こうしてまだ見ぬバラの情報を得ることは
通常ではないことですものね

有りがたいお話です

わたしもぜひ「絆」お迎えしたいです!
Commented by 四季 at 2011-12-19 10:08 x
おはようございます♪
気合を入れて、絆さんを待っていますよ、何時ごろおいでになるのかしら~バラの情報ありがとうございます
良い一日を。
Commented by Peachの母 at 2011-12-19 10:29 x
こんな広々した場所で「絆」は育てられているのですね。
我が家にも「絆」の色のバラはないから、早く実物を見てみたいな~と思います。でもあまり病気に強くない品種だったらどうしよう・・・ベランダって環境が苛酷ですからね。

前の記事のラブリープリンセス、うちにもあります。とってもかわいいミニバラですよね。カメラの腕がいいと、余計にきれいに見えちゃうから不思議です。うちのバラと同じ????
Commented by ぼたん at 2011-12-19 11:08 x
こんにちは☆
絆ちゃま~~
こんなに伸び伸びと大事に育てられているのですか!
麻呂さん、待ちどうしいですね^^
早く麻呂犬ガーデンで咲いている絆ちゃまが見たいです☆
Commented by yumico at 2011-12-19 11:50 x
こんにちは。貴重な情報と写真、ありがとうございます!
「絆」は我が家で初のギョーのバラになると思います。
フランスの皆さんの温か〜い友情を感じられるバラ...
デビューが待ち遠しいですね!
Commented by REON&うららママ at 2011-12-19 11:54 x
必ず強く広く羽ばたきます(*^_^*)
世界中に「絆」が咲き乱れはずです
絆ちゃまお色は繊細で可憐で日本らしさを意識して下さっているのでしょうか?
早くお迎えしたいです

私もいつか訪れてみたいです
でもいつになるか・・・はたしていつかは来るのか?
ですが(*゚.゚)ゞ
Commented by 三日月 at 2011-12-19 12:46 x
やはり ヴェルシーニも マサド氏が作られたバラだったんですね!

ポールボキューズも大好きです!!

特性はなんとなく 分かりましたよっ

絆 待ち遠しいわ~~♪
Commented by ぷっち at 2011-12-19 12:50 x
麻呂さんこんにちは♪
絆ちゃまはこんな素敵な農園で育てられた子なんですね♪
遠い異国の地からも応援してくださっている方がたくさんいるんだと思うと
とても暖かい気持ちになります(*´ω`*)
うぅぅ~私もやる気がむくむくと出てきました!
今日も仕事頑張ろうっ!
貴重な情報をありがとうございます^^
Commented by 愛媛のロザリアン at 2011-12-19 12:52 x
麻呂様
お世話になっています。
素晴らしい写真とガーデンライフのご様子何時も楽しみにしています。

絆の続報ありがとうございます。
私の写真説明が間違っていました。
左がジャルディローズの農園主のジャンピエールさん。
右がドミニクマサド氏です。(サングラスを頭にずらすドミニクスタイル)
お詫びして訂正いたします。

今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by yokko☆ at 2011-12-19 14:27 x
絆ちゃま。。。続報ありがとうございます
皆さんの優しい気持ちが強いきずなになって
きっと大きく羽ばたくでしょうねo(〃^▽^〃)o
Commented by ティナママ at 2011-12-19 16:03 x
麻呂さん、こんにちは~。
本当にこんな素敵なのどかなの場所で、育てられて日本にきたのね。
なんかとってもワクワクしちゃいますね。
確かに、絆ちゃまのお色は、麻呂犬ガーデンでは見かけないお色かな。。。
とっても優しいお色で、可愛い子ですね。
私も早くおうちにお連れしたいな^0^
Commented by magnon at 2011-12-19 21:09 x
ドミニック・マサド氏って、あのヴェルシーニを作られた方なんですかっっ!!
はぁ~改めてすごい方なんだと思い知りました。。。

我が家はパンパンとか言っておりますが、モチロン「絆」ちゃまのスペースは空けておきま~す☆
Commented by 2678-96 at 2011-12-19 21:13
ともこです。

絆ちゃま!
とても素敵な色ですね。
私にとって初めての薔薇です。
とても楽しみですが、ミニ薔薇しか育てた事がないのに
うまく育ってくれるかしら。

早めにお勉強しておきますね♪
Commented by ラズミー at 2011-12-19 21:18 x
絆ちゃま
愛情いっぱいに 大切に育てられたバラ
きっと たくさんの人達に愛されるバラとなるでしょうね
色合いも とっても優しいく素敵です
Commented at 2011-12-19 21:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yoshi at 2011-12-19 21:36 x
絆ちゃま。
麻呂さんが名付け親の素敵な薔薇。。。
世界的なプロジェクトで感動してました。
何もお役に立てないカモですけど、ワクワクしてます(^o^)/
Commented by 親まめ at 2011-12-19 21:46 x
うわ~~~~~
貴重なお写真なのですね。
麻呂さんの興奮が伝わってきます。
なんか親まめまでワクワクしながら見ちゃいました。

親まめが購入した韓国コスメのグロスはエチュードハウスのものです。
ネットでも買えますよ~~~★
Commented by コスモス at 2011-12-19 22:32 x
素敵な環境で素敵な方々に育てられてる【絆】ちゃま
名づけ親の麻呂さんの元へ早く届きますように・・・
麻呂ガーデンで元気に咲く【絆】ちゃまを早く見たいです~♪

☆麻呂さんにお尋ねします お時間のある時お願い致します
  (マイブログに書きました)
Commented by keiko1203 at 2011-12-19 22:48 x
絆ちゃま、とっても大切に育てられているんですね。
広く世界に広まって、チャリティに貢献できるといいですね。
私も早くお迎えしたいです。
Commented by ritsu at 2011-12-19 22:48 x
絆さんの貴重な最近の情報をご紹介くださってありがとうございます♪
こうやって多くの人の手を経て新しいバラが作られ、育てられ、日本に上陸してくるのですね~。

チャリティーローズである、という点を除いても、
人気が出そうな素敵なお花なので、市場に出た時を想像するのが
楽しいですね♪
Commented by 荻野 at 2011-12-19 23:12 x
こんな広い農園で「絆ちゃま」は優しく育てられているんですね。そして貴重な情報ありがとうございます。
このチャリティローズさんたちは、愛にあふれた環境で育ち、そして世界中に愛を持って羽ばたいていくのですね(#^.^#)
素晴らしいです!
Commented by 花ワル at 2011-12-20 10:41 x
続報ありがとうございます。心から応援します。麻呂ちゃんのこの記事早速リンク貼りました。
ソニアリキエル作った方!すごく親近感♡ガーデンローズの素晴らしい苗を作っていらっしゃるんですね。最後の羽ばたきもカッコイイですね♪
お礼が遅くなって申し訳ありません。出かける前に素敵なプレゼントが着きました。感激しています。どうもありがとうございました。m(__)m
<< 頑張り屋さんの薔薇 るる と ... ミニバラ ラブリー・プリンセス... >>